SSブログ

Affinty Phoro vs. Sigma Photo Pro [Equipment]

Sigma Photo Pro extracts more details than Affinity Photo does from same X3F file.
Twitter
nice!(2)  コメント(0) 

DP1.4 Merrill [Equipment]

DP2 Merrill は、レンズの焦点距離が 30 mm のため、もう少し撮影画角が欲しいと感じるときがあります。
そこで、フロントワイドコンバーターレンズ Nikon NH-WM75 を購入しました。

NH-WM75 は 0.75 倍なので、装着した DP2 Merrill は計算上、レンズ焦点距離が 30 mm から 22.5 mm に短くなり、撮影画角は 50°から 64°へと広がります。35mmフルフレームセンサーなら、焦点距離 35 mm のレンズに相当する画角です。
以下の実写画像をご覧ください。
上が NH-WM75 付きで、下が未装着です。
DP1.4_Merrill.jpg
広すぎずに扱いやすい画角と感じました。

DP1 Merrill は、レンズの焦点距離が 19 mm で画角は 73° です。
DP2 Merrill with NH-WM75 にその画角から型番をつけると DP1.4 Merrill ですね。

nice!(3)  コメント(0) 

Olympus lens 15mm on NEX-7 [Equipment]

マイクロフォーサーズレンズは、アダプターを介してEマウントに付けることが可能です。
アダプターに電子接点がないため電子制御レンズは使えませんが、フルマニュアルのオリンパスボディキャップレンズ(OLYMPUS LENS 15mm f/8.0)は大丈夫です。
そこで、NEX-7に付けて撮影しましたので、画像をご覧ください。
周辺減光はRAW現像時に補正しています。

olympus_lens_15mm_full.jpg
レンズのイメージサークルがセンサー対角よりも小さいため、四隅がけられます。

olympus_lens_15mm_crop.jpg
3:2の比を保ってけられの無いように切り出してみました。
この画像の画角に相当する焦点距離は、16.5mmです。

撮影は楽しいのですが、画質はRAW現像をしても最新スマホの撮って出しjpegに負ける感じです。

このレンズはとても薄くて、パンケーキどころから煎餅のようです。
NEX-7w15mmF8.jpg

nice!(3)  コメント(0) 

Welcome, DP2 Merrill [Equipment]

標準画角(46°)付近の面白いレンズを探していたら、何故か、DP2 Merrillを購入していました。
AFの特性を知るために、ちょっと意地悪な対象を撮影しました。
DP2M_sample.jpg
Camera: Sigma DP2 Merrill, Lens: 30mm f/2.8, Aper.: f/8.0, Ex.: 1/30 sec, ISO: 100.

掲載した画像はMFで合わせましたが、AFではAF枠に葉をいれても後ろの枝にフォーカスを合わせます。
AFレンズを付けたNEX-7でも同じ現象が起こるので、少し前のコントラストAFアルゴリズムの共通した特性なのでしょう。

MFでのんびり楽しむつもりです。

nice!(2)  コメント(0) 

Old, but not outdated [Equipment]

突然コンデジが欲しくなり、パナソニックの DMC-LX3 を入手しました。
LX3_sample.jpg
F4.0, 1/320 sec, ISO 80, 12.8mm
画像は1/2倍に縮小しています。

LX3は2008年に発売されたカメラですが、ベース感度付近で撮影する分には充分に現役の画質と感じます。


nice!(3)  コメント(0) 

The DR of NEX-5N is nearly compatible with that of current 35mm full-frame mirror-less cameras [Equipment]

The dynamic range of NEX-5N is nearly compatible with that of current 35mm full-frame mirror-less cameras, CANON EOS R, NIKON Z7, and SONY A7RM3.

IF you crop an APS-C size image from the image of current 35mm full-frame camera, the quality of this image would be equal to that from the eight years old NEX-5N.

nice!(2)  コメント(0) 

New old lens [Equipment]

Canon New FD 35-70mm F4 を入手しました。
そこで、代わり映えしませんがバラを撮影しましたので、ご覧ください。
すべて、最短撮影距離の画像からのピクセル等倍切り出しです。
上から3枚は 70 mm の絞り値が F4, F5.6, F8 です。上から4枚目と5枚目は、それぞれ 50 mm と 35 mm の F5.6 です。
NFD35-70_F4.jpg
【撮影条件】 Camera: NEX-7, Lens: New FD 35-70mm F4, ISO: 100.
絞りの変化でフォーカスシフトは起こらないようですが、焦点距離が 50mm から 35mm へ変わると明らかに起こっています。
解像感だけなら F8 まで絞りたいですが、2Lサイズまでの印刷なら開放でも大丈夫でしょう。
F8 を基準として、シャッタ速度次第で絞りを開けていくような運用でしょうか。

DP3 Merrill のピクセル等倍画像もお見せします。
reference.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

Pink Blossoms of Ume [Equipment]

AF Zoom Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G で紅梅を撮影しました。
レンズの焦点距離は 28mm, 50mm, 80mm で、絞りは F8 程度に調整し ISO は 100 の設定です。
色の赤味が強いのは、夕方に撮影したためです。

28mm.jpg
28mm

50mm.jpg
50mm

80mm.jpg
80mm

NEX-7、マウントアダプターとレンズを合わせると、ちょうど700gでした。
自転車通勤なので、どうにか通勤カバンの中に入れておけそうです。

nice!(2)  コメント(0) 

AF Zoom-Nikkor 28-80mm f/3.3-5.6 G [Equipment]

NEX-7に AF Zoom Nikkor 28-80mm F3.3-5.6G をつけています。
AF-N_28-80_3.3-5.6_G.jpg
左のレンズはこれまで使っていた AF Zoom-Nikkor 28-70mm F3.5-5.6D です。
替えた理由は単純に重量で、28-70mm は 350g ですが、28-80mm は 195g しかありません。
絞りは、マウントアダプターから調整可能です。

NEX-7 での撮影画像をご覧ください。尚、1/2倍に縮小しています。
絞りは、マウントアダプターでF8程度に設定しています。

28mm_crop.jpg
28mm での中央付近です。

80mm_crop.jpg
80mm での中央付近です。

曇りのため色は薄いですが、解像感は悪くありません。
より明るい条件での撮影が楽しみです。
nice!(2)  コメント(0)